筋性疼痛症候の臨床観察
―筋の“運動作用”及び“感覚作用”視点からの見解(上巻)―

             著者:小林 紘二

 

 

当書の紹介

1.当書は徒手(及び鍼)を用いて、痛みを主訴として来院する患者さんの治療を行う諸先生方を対象とした書物です。

2.一般に頚や肩、腰などの筋骨格系領域に発現した疼痛症候は主として“骨関節の形態変化による病変部位から出現しているもの”と理解されています。しかし臨床家の先生方がよく感じられているように、その治療効果は決して芳しくなく、多くの症例において慢性的経過が続いているのが現状であると思われます。

3.この筋骨格系疼痛症候に対し、当書は診かたを変えて“骨関節性疾患によるもの”との視点からではなく主として“筋の何らかの病変部位や退行変性によるもの?”との視点からその臨床像を分析しています。

4.すなわち問診、触診、運動検査の検査結果によって疼痛症候に関わっている疼痛発現筋を探索し,その推定した疼痛発現筋を中心に徒手(及び鍼)治療を行ない,その結果,疼痛発現筋に一定の緊張緩和が得られた時点で“客観的に明らかな当症候の改善効果”が得られたという臨床経験をまとめた書物となっています。

5.そして著者が40数年の臨床経験から筋骨格系領域に出現している疼痛症候の実に多くがこの筋より発現している筋性疼痛であることを強調しています。徒手(及び鍼)治療を中心に施術される臨床家の先生方にとってその治療手技の医学的妥当性に自信を持って頂くことにつながる臨床観察報告?ではないかと思っています。

 

『購入方法』

1.メールまたはFAXにて送付先の氏名、住所、電話番号及び購入冊数、※領収証の宛名をご連絡下さい。

アドレス:k_kobayashi_2010@yahoo.co.jp

FAX:072-257-9149

2.郵便局にてお振り込み下さい。

お振込先:振替口座00900-7-333037 MT-MPS勉強会

振込金額:1冊の場合、本体7500円+税、送料(1冊370円)、計8620円。(2冊740円)

複数(3~20冊までの)まとめてご購入時は ゆうパックにて着払いとなります。

入金を確認後、書籍を発送させて頂きます。

尚、お振込後、10日過ぎても届かない場合はお手数ですが再度ご連絡下さい。

※振込手数料は申し訳ありませんが、ご負担お願い致します。

 

 

 

自分自身の筋性疼痛治療法
―木製治療器具を用いての健康管理―

             著者:小林 紘二

 

 

 

 

当書の紹介

この木製器具治療は著者が35年の臨床の中で自分の健康を維持するために、試行錯誤を重ね工夫した治療法です。この方法の共感者も増えてきた今、治療方法のテキストを改定することになりました。我々、徒手を使う専門職の方々だけでなく一般の方々にも理解して試行していただけるよう、できるだけイラストを多くしました。一般の方々には少し難しい専門用語も出てきますがイラストを参考にして頂き、ゆっくりと取り組んでいただければと考えています。
治療効果の目安として“痛いけれども気持ちがいい”という自身の感覚が基本となります。注意点を読んでいただき時間をかけて挑戦してみてください。皆様の自己健康管理の一端となれば幸いです。
………本書より抜粋

 

 

『購入方法』

1.メールまたはFAXにて送付先の氏名、住所、電話番号及び購入冊数、書籍のみ購入、器具のみ購入、書籍と器具セット購入を選択して下さい。

※領収証の宛名をご連絡下さい。

アドレス:k_kobayashi_2010@yahoo.co.jp
FAX:
072-257-9149

 

2.郵便局にてお振り込み下さい。

お振込先:振替口座00900-7-333037 MT-MPS勉強会

振込金額:書籍のみの場合、本体3000円+税、送料(1~2冊370円)、計3670円。(3~4冊740円)

器具5個(1セット)のみの場合、本体15000円+税、計16500円

書籍と器具(5個1セット)セット購入の場合、本体18000円+税、計19800円

器具のみ購入、書籍と器具セット購入、書籍のみ(5~20冊までの)購入の方はゆうパック着払いにて送付しますので送料はご負担お願い致します)

入金を確認後、商品を発送させて頂きます。尚、お振込後、10日過ぎても届かない場合はお手数ですが再度ご連絡下さい。

※振込手数料は申し訳ありませんが、ご負担お願い致します。

 

 

 

 

 

 

MT-MPS実習ガイドブック
(MT-MPS勉強会セミナーテキスト)

著者:小林 紘二

 

 

 

 

 

当書の紹介

1.当書は徒手(及び鍼)を用いて、主として筋骨格系領域の痛みを主訴として来院する患者さんの治療を行う諸先生方を対象とした書物です。またMT-MPS勉強会セミナーのテキストとしても使っています。

2.MT-MPSを行う上での運動検査、治療肢位、骨の指標、治療経路を身体部位別にまとめてあります。できるだけ理解しやすくするため、治療中の筋及びその下層で圧迫や柔捏手技の、受けとなる骨をイメージして実習できるように参考筋図や骨図を多数挿入しました。また文字だけではなくイラストを多く挿入することでより理解しやすいよう構成しました。

3.『MT-MPS(筋性疼痛症候に対する治療手技)実習の目的は【臨床家として実際に効果のある治療ができるようになること】です.そのためには基本的手技の他,治療肢位ならびに,基本的治療経路の設定が重要となります.更に,実習相手(患者)の身体の反応をしっかりと観察できるようになれば,治療技術は完成されてきます.もちろん治療技術だけでなく臨床家としての生理,解剖,運動学などの医学的基礎知識と患者さんへの人間的対応能力が必要となります。まずしっかりと基本的な治療技術の習得を心がけて頂ければと思います.あせらず,根気よく取り組むことが特に重要であると思われます.当書より抜粋』

 

『購入方法』

1.メールまたはFAXにて送付先の氏名、住所、電話番号及び購入冊数、領収証の宛名をご連絡下さい。

アドレス:k_kobayashi_2010@yahoo.co.jp      FAX:072-257-9149

2.郵便局にてお振り込み下さい。※振込手数料は申し訳ありませんが、ご負担お願い致します。

お振込先:振替口座00900-7-333037 MT-MPS勉強会

振込金額:1冊の場合、本体5000円+税、送料(1冊~2冊370円:レターパック)計5870円。(3から4冊:740円)

5~20冊(同一送付先)ご購入の場合はゆうパック着払いにて送付させて頂きます。

※入金を確認後、書籍を発送させて頂きます。尚、お振込後、10日過ぎても届かない場合はお手数ですが再度ご連絡下さい。